facebookによる集客方法について

facebookによる集客方法について

facebookによる集客方法について

ホームページの集客方法には、様々なやり方がありますがFacebookを利用する場合には、2つのルートがあります。
その2つのルートの一つ目は、Facebookとホームページの連携、もうひとつはFacebookの作成です。

 

まず一つ目のルートのFacebookとの連携とはどのような集客方法かというと、他の人が作ったFacebookと自身のホームページを連携させてアクセスアップに繋げるという手段となりますが、Facebookを使った集客方法の基本的な事と言えるます。

 

この方法は、相互リンクと同じような意味を持つといってもいいでしょう。
これまで活用していたコミュニティーとは違ってFacebookの可能性は、他を圧倒するものがありますので、ホームページとの連携が図りやすいサイト作りができると思います。

 

Gmailやhotmailからつながりを見つける事もできますので、検索システムを使ったサービスを利用してみるといいでしょう。
今多くの方が利用しているのが、いいねというボタンです。

 

このボタンはホームページやブログに活用することで、自然とその先の連携先であるFacebookにもリンクを貼ることができる集客アップには、欠かせない内容が詰め込まれています。

 

趣味や考え方等の目的が一致していると、特にFacebookに限らず、互いを紹介したり、交流などを持つことができますので、確実に集客に繋がると思われます。

 

この方法で狙えるターゲット層は、特に10代の若い世代を開拓できると予想されます。
さらに手軽な集客方法には、Facebook同士の友達リクエス申請機能です。

 

これはシステムを楽しむ為、特に同じ趣味の方や情報交換をできる友達を簡単に探す事もできますし、その広がりはあっという間ですからとっても便利に集客ができるでしょう。

 

Facebookは今や多くの人が活用している方法で、インターネットをより充実させるためには欠かせないツールになっています。
特にホームページを持っている人は、Facebookの機能を上手に活用でき、さらにコミュニティを開拓する事ができれば、集客効果をぐっと効率よく狙えると思います。

 

 

インターネットをちょっと前と取り巻く環境が大きく違っています。
これまでとは、違った内容で楽しむ事ができますし、日々変化している状況はすごく楽しめる内容となっています。

 

インターネットを活用してビジネスを展開している方にとっては、日々変化する情報をいち早くキャッチし、すぐに取り入れるような体制を整える事もまた重要なSEO対策となり、集客方法となるでしょう。

 

これまでのような集客方法をとっていると対応できなくなっていますので、時代と共に変化するその状況にあわせて集客方法を選択してください。

 

ブログが最も主流となったその後に登場したのが、「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)」です。
特に注目されいているのがFacebookで、あまりにも注目されてしまったことで映画化されてしまうほどです。

 

Facebookは、実名を登録することで、世界各国の人との交流を図る事ができるSNSの一種でもあります。
以前人気を集めていたmixiのような機能も持っているのですが、それとは比べられない程の多様性に長けており、さらに操作の仕方や連携面などを考えても他に例を見ないほどの近代型のツールなのです。

 

Facebookへの登録や公開、利用の方法は非常に簡単となっていますので、現在若い人から高齢者まで幅広く活用されています。
まずFacebookの公式サイトへの登録を行います。

 

Facebookのトップページが表示されたら、アカウント登録という項目がありますので、ページ右側にでるフォームから基本情報を入力してください。

 

途中に表示された英語を入力する「セキュリティチェック」があるのでそれを行いましょう。
次に自身の情報を入力する事ができます。

 

実名登録とはいえ、後で登録の変更も自由自在に行えますので、それほど深刻に考える必要はないと思います。
最後に自分の情報を入力した後に、公開する写真をアップするのですが、多くの方と幅広く交流したい場合には、本来アップすることがいいと思いますが、顔を公開したくないという方は、シルエットでの画像も選択できますよ。

 

Facebookの登録にかかる時間は、約10分程度です。
Facebookからの集客方法は特に効果的で、10代という若い世代からの訪問者数を獲得できると思います。
ホームページを持っている人は、たとえ登録する意思がなくてもチェックして置く必要があるコミュニティだといえます。

 

seoの外部施策ではfacebookなどsnsにも注視を

seoの外部施策として最近、snsが注目を集めています。

 

巷ではfacebookの「いいね」をたくさん集めることが
検索サイトの上位表示につながるとの憶測も流れていますが、
どうやら「いいね」と上位表示の間には相関関係はないようです。

 

ただしスマートフォン利用者が急増する現代では、
snsが情報発信、拡散に果たす役割は大きく、
seo対策担当者としても無視できない存在になっています。

 

従来の外部リンク対策、
内部対策を進めると同時にsnsにも目を配ることが重要です。

トップへ戻る