訪問した人のメリットを考えよう

訪問した人のメリットを考えよう

訪問した人のメリットを考えよう

サイトをどのようなものにするのかのある程度の目処が決まったら、次に集客方法の中で重要と言われているのが、訪問者のメリットを考える事です。

 

ホームページを立ち上げ、様々な方法を凝らして集客ができるようにと工夫をすると、あらゆる経路をつかって様々なユーザーが訪問すると思います。

 

1日に何人の方が訪問しているのか、どのような経路でアクセスしているのかを知る方法は、カウンターやアクセス解析などのサービスを利用するといいでしょう。

 

自分のホームページの詳しいアクセス情報を知る事ができます。
せっかくホームページにアクセスしてくれた方が、何も得る事がないとなれば、彼らがもう一度アクセスしてくれるという保障は全くありません。

 

ですからリピーターとしてはなりえませんので、これは適切な集客ができているホームページとはいえないでしょう。
ホームページにたくさんの人が訪れ、リピートする理由は、そこへ何かしらのメリット、得るものがあるからなのです。
ですから集客を考えてホームページを作る場合には、メリットをもりこむ事が必須条件となります。

 

しかしどのような内容に人は、メリットを感じるのでしょうか。
それには、次の3つの事が挙げられています。
例えば、このホームページに自分の得たい情報があるのか、他の方との情報交換や交流ができるのか、楽しめる内容になっているのかの3つにがあります。

 

この3つの柱が立てられているホームページは、リピート率が高く訪問者を増やす事ができるでしょう。
集客方法の基本中の基本として考えられている事に、情報の掲載というものがあり、現在ホームページをつくる上での基本となっています。

 

どの家庭にも必ずあると言われてるインターネットの基本は、情報を収集し、目的のコンテンツを楽しめるようなツールとなりますので、どんなジャンルで例外は無いのです。

 

また人は、インターネットを通じで、多くの人と交流を図りたいと考えており自分と同じ趣味を持っている人と、色々な話を広げ共有したいという願望があります。
そのような交流といった環境は、今まさに急速の増加しています。

 

娯楽という観点から考えるとアクセスしたホームページには、たっぷりと楽しめる内容のコンテンツや、見てて綺麗な画像、イラスト、満足できるノウハウなど娯楽性を重視した構成になっているでしょう。

 

以上のような3本の柱を考えているホームページは確実に集客をアップできると思います。

トップへ戻る